今日の人気記事

  1. 数学記号(等号、不等号、演算子、集合)
  2. 図(画像)の挿入
  3. LaTeXコマンド一覧(リスト)
  4. SI単位(国際単位系) - siunitxパッケージの使い方
  5. 参考文献リストの作成 - thebibliography, bibitem

ルビ(ふりがな) - ruby

スポンサーリンク

ここでは \(\LaTeX\) で、漢字の読みにルビ(ふりがな)を振る方法を紹介します。

ルビ(ふりがな) - ruby

ルビを振る場合、okumacro パッケージを使い次のコマンドを使います。

コマンド出力
\ruby{漢字}{ふりがな}ruby-01

使用例

それでは実際に「ルビ(ふりがな)」を使ってみましょう。

\(\LaTeX\) のサンプル

\documentclass{jsarticle}
\usepackage{okumacro}
\begin{document}
お寿司屋さんに行くと!

さまざまな難しい漢字の魚が壁などに貼られていますね。

ここではコマンド「ruby」を使って、魚の漢字にルビを振ってみます。

\ruby{鮪}{まぐろ}、
\ruby{鰤}{ぶり}、
\ruby{鯛}{たい}、
\ruby{鯵}{あじ}。

このように簡単にルビを振ることができます。
\end{document}

出力

ruby-02

関連記事(一部広告含む)