今日の人気記事

  1. 数学記号(等号、不等号、演算子、集合)
  2. MacTeX - TeXShop を使ってみよう
  3. コメント(注釈) - 複数行のコメントアウト
  4. MacTeX - TeXShop で 日本語を使う方法
  5. LaTeXコマンド一覧(リスト)

Mac - TeX2img 余白なしの TeX 画像を作成

スポンサーリンク

Mac で TeX ソースから余白なしの TeX 画像を作成できるアプリ「TeX2img」を紹介します。

余白は設定で調節可能です。デフォルトの設定では余白「0」です。

TeX2img のダウンロードとインストール

スポンサーリンク

mac-tex2img-install-01
「TeX2img 配布」ページです。「ダウンロード」をクリックします。

mac-tex2img-install-02
すると、ページが下へスクロールするので「Mac版(GUI版)」をクリックしましょう。

クリックすると、dmg ファイルのダウンロードがはじまります。

mac-tex2img-install-03
ダウンロードした dmg ファイルを開きます。

mac-tex2img-install-04
TeX2img というファイルを「アプリケーション」フォルダへ移動しましょう。

これだけで、OKです。

TeX2img を使ってみよう

それではアプリ「TeX2img 」を使ってみましょう。

mac-tex2img-install-05
Finder の「アプリケーション」フォルダから Tex2img を起動します。

mac-tex2img-install-06
「TeX2img はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」というポップアップが表示されるので、「OK」をクリックします。

mac-tex2img-install-07
初期設定です。パスの設定が表示されています。「OK」をクリックします。

mac-tex2img-install-08
このようなウィンドウが表示されるので「TeX コードを直接入力」というところに

mac-tex2img-install-09
TeX コードを入力し、

※ ここでは次のコードを入力しています。

Hello, \LaTeX

mac-tex2img-install-10
「画像生成」をクリックしましょう。

mac-tex2img-install-11
すると、コンパイルがはじまり、

mac-tex2img-install-12
このように画像が生成されます。

mac-tex2img-install-13
TeX コードは直接入力するだけではなく「ソースファイルを読み込む」こともできます。また、出力画像ファイル名を変更することもできます。

スポンサーリンク