MacTeX - TeXShop で 不可視文字(スペース・タブ)を表示

スポンサーリンク

mactex-texshop-white-space-on-01

TeXShop で スペースやタブといった不可視文字を表示する方法を紹介します。

TeXShop で 不可視文字(スペース・タブ)を表示

それでは不可視文字の表示方法をみていきます。

mactex-texshop-white-space-on-02
Finder の「アプリケーション」→「TeX」フォルダからアプリ「TeXShop」を起動します。

mactex-texshop-white-space-on-03
上部メニュー「TeXShop」→「環境設定」をクリックします。

mactex-texshop-white-space-on-04
クリックすると、「環境設定」ウィンドウが表示されます。設定は画面左下の「不可視文字の表示」から行います。

mactex-texshop-white-space-on-05
表示したい不可視文字項目にチェックを入れます。

  • 半角スペース
  • 全角スペース
  • 改行
  • タブ
  • ファイルを開いた直後から表示

一番下の「ファイルを開いた直後から表示」にはチェックを入れましょう。

mactex-texshop-white-space-on-06
設定した後、TeXファイルを開くとこのように不可視文字が表示されます。

mactex-texshop-white-space-on-07
表示する不可視文字の記号は、選択可能です。

mactex-texshop-white-space-on-08
お好みの記号を選択し、TeX文章をより編集しやすくしましょう。

関連記事(一部広告含む)